FC2ブログ

空曜日

今日のシアワセ、見つけョ!

尾瀬ヶ原トレッキング  

7月7日(金)日帰り「尾瀬ヶ原」トレッキングに行ってきました。
001_20170708151511049.jpg
車にトレッキング道具を詰め込み、出発です。





002_20170716132701e22.jpg
約3時間ほどで「戸倉尾瀬第一駐車場」に着きました。





006_201707161327199be.jpg
環境保護の為、ここから先は「乗り合いバス」に乗りかえ「鳩待峠」の山小屋まで行きます。







009_2017071613274693d.jpg
「鳩待峠」で記念撮影、ここの標高1,180m、でも暑いです。
ここから「尾瀬ヶ原」を目指します。





169_201707161328139f0.jpg
「髭ジィ」も入って、もう一枚。





012_20170716132832a14.jpg
まず、下っていきます。





013_2017071613290192d.jpg
石が敷いてあるだけの下りで、結構疲れます。
明日、イヤ、明後日「ふくらはぎ」と「ふともも」が痛くなるでしょう。





016_20170716132930190.jpg
遠くの山には、まだ雪が残っています。





020_201707161329548fd.jpg
かなり下ってきたので、休憩です。





025_20170716133014fe2.jpg
名前も知らない草花で話も弾みます。




026_20170716133033fd8.jpg
川の水も澄んでいて、見た目にも涼を感じます。。






172_201707161330593a0.jpg
早朝と夕方「ツキノワグマ」が出るそうで「熊よけ鐘」が設置されており
鳴らして通過。





027_20170716133123205.jpg
意外と大きな鐘の音です。




174_20170716133148821.jpg
「髭ジィ」も、くまさんはイヤダョ~と、思いっきり叩きます。





032_201707161332116b3.jpg
「山の鼻」ビジターセンターに到着。
疲労回復をはかる「チョッコレート」をほおばったり・・・。





033_2017071613323115b.jpg
水分補給をしたり、皆それぞれに休息をします。





035_201707161332567c0.jpg
少し下っていくと「尾瀬ヶ原」の木道に出ます。





037_201707161333389ff.jpg
湿地につつじの一種「レンゲツツジ」が咲き





185.jpg






061_201707191759439b9.jpg
「ルリイロイトトンボ」も目を楽しませてくれます。




038_2017071613342910a.jpg
シーズンを過ぎた「水芭蕉」も少しですが、観ることができました。





039_20170716133447a05.jpg






040_20170716133506e42.jpg
一面に広がる「ワタスゲ」の穂





041_20170716133526f80.jpg
のどかな空気と開けた景色に包まれながら進みます。






179_20170719180012e05.jpg





IMG_1223.jpg







181_20170716133550d8f.jpg
リーダーを先頭に「ワイワイガヤガヤ」進みます。





043_201707161336123c6.jpg
小さな花「リュウキンカ」などに見送られながら、のんびりと進みます。





044_20170716133634629.jpg






045_20170716133659c41.jpg






184_20170716133727793.jpg
「竜宮」と呼ばれるところで記念撮影。
川が一旦湿原の下に吸い込まれ「伏流水」となり反対側に湧き出ています。





065_20170716133754fa3.jpg
「記念撮影」ありがとうございます。





067_20170716133816bc7.jpg
「湿原」の中にところどころベンチが設置されており
休憩ヶ所になっています・・・が。





068_20170716133841461.jpg






070_201707161339070fb.jpg







071_20170716133932fe1.jpg
日陰が無いので・・・・ア・ツ・イ!。





075_20170716133957353.jpg
暑い、でも・・・こ~んな空間に身を置くと、心晴れ晴れ。





077_20170716134028450.jpg
遠くの山並「至仏山」に目をやると・・・涼しそうでしょ。






186_201707191800330f8.jpg






078_2017071613405605e.jpg






079_20170716134121f05.jpg
もうすぐ「山小屋」です。
待ちに待った「ランチタイム」





080_20170716134148ed9.jpg
思い思いにベンチに陣取り「食事」です。





082_20170716134214586.jpg





084_20170716134240524.jpg
「ランチタイム」を終え、引き返します。





085_20170716134326842.jpg
「至仏山」を目前にモクモクと歩きます。





088_20170716134354f7b.jpg






089_201707161344214fb.jpg
又、季節はずれの「水芭蕉」に出会えました。





091_20170716134446e1c.jpg
山小屋へ物資を運ぶ「ヘリコプター」のエンジン音が
小鳥たちのさえずりを、かき消していました。





092_20170716134508c77.jpg






093_20170716134532173.jpg
「山の鼻」まで帰ってきました。





094_20170716134602038.jpg
アルバイトの若者なのでしょうか、高さ2m位ありそうな「背負子」で山小屋へ物資を運んでました。
聞いたところ100kg位の重量を運んでいるそうです。
「髭ジィ」は昨年、約20kgのバックパックを背負って
ソロキャンプをしてきましたが、少しよろけながら、30分ほどでバテました。





096_20170716134652097.jpg
「ソフトクリーム」などで暑さを飛ばし、そろそろ出発です。





101_20170716134711fad.jpg
もと来た木道を引き返します。





102_20170716134732e5e.jpg






114_201707161347547a1.jpg






115_20170716134812f74.jpg
小川に手を入れ「涼」を取ります。
冷た~いですね、活きかえります。





117_20170716134835a7f.jpg
いよいよ最後の難所。
登りっ!ぱなしです。








122_2017071613485818c.jpg
皆さん笑顔ですが、本当はかなり疲れていらっしゃるんですョ。





127_20170716134920e9e.jpg






129_20170716134942e12.jpg
ここを上りきると「鳩待峠」の休憩所です。





130_20170716135001832.jpg
皆、無事に帰ってきました。





133_20170716135023037.jpg
この先に駐車している「乗り合いバスで「戸倉」まで下ります。
「髭ジィ」だけビールを呑み、ご機嫌でした。
車を出し運転してくださった皆様
ありがとうございました。













































スポンサーサイト



category: トレッキング

tb: 0   cm: 2