FC2ブログ

空曜日

今日のシアワセ、見つけョ!

久々に秋川周辺探索へ行ってきました。  

5月5日(月)秋川周辺へ、トレッキングに行ってきました。
025_20190512141112f89.jpg
「髭ジィ」10連休の最終2日前、晴天に恵まれた「こどもの日」
あきる野市、秋川方面へ散策に行ってきました。
「子供の日」とあって小さな子供ずれの家族で、川原は賑っていました。
皆さん「バーベキュー」に来たのだと思います。









030_20190512141135cd8.jpg
少し歩いた所に、東京都の指定史跡である「広徳寺」があるので
のんびりと歩きながら、お参りをしてこようとやってきました。
この数ヶ月間の多忙な日々から開放され、
のんびりと歩んでいる自分が、とても不思議に感じます。








034_20190512141204f7d.jpg
5月初旬だと言うのに、少し歩いただけで汗が噴出してきます。
「あゆみ橋」の下の日陰で休憩を取りながら、
この数ヶ月の多忙さを振り返っている自分に、思わず苦笑してしまいます。









035_20190512141228b24.jpg
この道をず~っと歩いていって「佳月橋」を渡り、向こう岸に渡ると
「広徳寺」方面へ行かれます。









036_20190512141249226.jpg
橋を渡り、約15分位上ると(広徳寺」の入り口に着きます。









037_20190512141307207.jpg










038_20190512141324de6.jpg










039_20190512141342a16.jpg










040_20190512141402c4d.jpg










041_2019051214142089d.jpg
濃厚な造りの門でしょうか・・・?





042_201905121414394bf.jpg










044_201905121414590d4.jpg
イチョウの古木が出迎えてくれました。









045_2019051214151632f.jpg
清楚な感じの「蔵」もあります。









046_201905121415379f6.jpg
「釣鐘堂」ですね。









048_201905121416068f8.jpg
イチョウの新緑が火照った体身体に「涼」を呼んでくれます。









049_20190512141628421.jpg










053_20190512141654a0d.jpg
「広徳寺」を後に秋川へ戻ってきました。
「佳月橋」のたもとで「ランチタイム」です。








055_20190512141712de7.jpg
「タープ」を持ってきていないので、木陰がいいですネ。










061_20190512141732c68.jpg
ランチと言ってもナッツ入りのパンにチーズを挟み
「レトルト」食品のスープを温め、流し込むだけの食事です。









057_20190512141754480.jpg
この間まで「ガソリンストーブ」を使って食事を作っていたのですが
最近は、20年位前に自転車ツーリングで使っていた
「クッカーとガスストーブ」を取り出し使っています。
なんと言っても「軽薄短小」な所が良いですからネ・・・。









066_20190512141814225.jpg










062_20190512141839b75.jpg
今のレトルト食品は、温めるるだけとはいえ、とても美味しいです。









067_201905121419003db.jpg
このガスストーブ「髭ジィ」と同じ古老ですが、もうすこし頑張ってもらいますか・・・ネ。









028_201905121419185eb.jpg
「秋川」を後に・・・明後日から仕事に復帰です。
もう少し老体にムチ打って、ガンバって見るかな・・・。














スポンサーサイト



category: トレッキング

tb: 0   cm: 4

生藤山から陣馬山までトレッキングに行ってきました。  

11月11日(日)髭ジィが住んでいる
市内の山登り同好会の方達と「生藤山~陣馬山」の
縦走トレッキングをしてきました。


041_201811171437397b0.jpg
集合場所は、中央線「上野原」駅。皆が集まった後
バス乗り場2番線「井戸」行きに乗り込み「岩楯尾神社前」下車。
神社でトイレをお借りし、スタートです。






043_20181117143809ae6.jpg
早速緩やかですが、登りです。





049_20181117143840a4d.jpg
「生藤山」への登山道に到着。





050_20181117143905156.jpg






053_20181117143934561.jpg
既に急な登りです。





054_201811171439594c0.jpg
登って行くと「甘草水大明神」なる道標に出会い、ここで休息。





056_201811171440250bd.jpg
皆さん、思い思いに休息。既に食べたり、呑んだり、忙しく休息。





057_20181117144049bc0.jpg
右側の細道を100mほど行った所に「甘草水」の湧き水があるそうですが、枯れていたそうです。





062_20181117144141370.jpg
ところどころに「キキョウ」が蕾みのまま残っていました。
このまま寒さで、開花しないまま枯れていくのでしょうか?・・・。



060_201811171441177d8.jpg





061_20181117144201a4d.jpg
そろそろ「三国山」へ向かいます。





063_20181117144224d6c.jpg
「三国山」960m。





064_20181117144246bab.jpg
「生藤山」へ登りを開始します。





067_20181117144310338.jpg
かなり急高配の登りです。





069_20181117144334633.jpg






072_20181117144355521.jpg
「生藤山」へ到着。
山頂なのだが、余り展望はよくありません。





073_20181117144417adf.jpg






074_20181117144438d1c.jpg
「生藤山」を後に「茅丸」1,019mへ急ぎます。





075_201811171445038a4.jpg






077_20181117144524c14.jpg
急な下りがあったり・・・。





078_20181117144546333.jpg






082_20181117144610921.jpg
何とか「茅丸」1,019mへ到着。
「髭ジィ」結構、足が「笑い」はじめています。





084_20181117144632013.jpg
「和田峠」を経て「陣馬山」へ向かいます。
















085_20181117144657c1c.jpg
白馬のモニュメント「陣馬山」・・・。
やっと「ランチタイム」です。
「髭ジィ」にはかなりハードな行程でした。


12月は「影信山での餅つき」山行きですかネ~。

タノシミデス・・・。










category: トレッキング

tb: 0   cm: 0

鐘撞堂山へ登ってきました。  

3月18日(日)晴天「鐘撞堂山」へ、
知人数人とトレッキングをしてきました。
002_201804011606179a5.jpg





003_201804011606352f4.jpg
市街地を「鐘撞堂山」方面へ進みます。





007_20180401160717fe5.jpg
気温が高めなので、衣服をととのえます。





011_201804011607388f9.jpg
いい感じの山道になってきました。





012_20180401160802441.jpg







014_201804011608246d8.jpg






016_20180401160838b91.jpg
世間話に華を咲かせながら、楽しいひと時を過ごします。





018_201804011608551c3.jpg







019_20180401160911030.jpg
今日は非常に気温が上がっています。
この枯葉の中に「蝶」がいます。





020_20180401160926443.jpg
この蝶です「テングチョウ」成虫で越冬し、暖かくなると出てきます。





022_2018040116094179f.jpg






024_20180401161001f0d.jpg






026_201804011610214d2.jpg






027_20180401161038151.jpg







029_20180401161058ba6.jpg






032_20180401161118061.jpg
「鐘撞堂山」たかが330mの山ですが、なかなか頂上に着きません





033_20180401161136a7e.jpg






034_201804011611575a8.jpg






038_20180401161256b29.jpg
ふたたび休憩です。





039_20180401161321580.jpg







041_20180401161342588.jpg






042_2018040116142801b.jpg
この階段を登りきったところが「頂上」のようです。





044_20180401161457a07.jpg
やっと頂上に着き、くつろいでいます。





FullSizeR_201804011617098b3.jpg
「頂上」からの眺め・・・。





053_20180401161809c17.jpg
待ちにまった「ランチタイム」





45DC673B-_20180402174203cb4.jpg

「髭ジィ」食後の後、パーコレーターで淹れた「コーヒータイム」です。




184FF77C-_201804021742573ad.jpg

「パーコレーター」で抽出したコーヒーは
挽きカスが容器の底に溜まるのが欠点ですが、それなりにおいしく呑めます。





054_201804011618345a7.jpg
「ランチタイム」の後、下り始めます。





056_20180401161851aa4.jpg






057_20180401161908b50.jpg






058_201804011619273d2.jpg
「少林寺」方面へ下ります。
少林寺方面は「五百羅漢通り」と言い、約510体の石仏があるそうです。





062_201804011620100dc.jpg
早速「石仏」に出会えます。





063_20180401162030520.jpg
この女性、何をしているのでしょうか?・・・。





064_20180401162048cd7.jpg
そう・・・こんな「福耳」がほしい・・・とか、おっしゃっていましたョ。





065_20180401162105d29.jpg






067_201804011621256ea.jpg
「いなせな」渡世人風のような石仏もありました。






069_20180401162210782.jpg






073_20180401162229144.jpg
さまざまな「石仏」に思いをはせながら、下っていきます。




075_201804011622485f5.jpg






080_20180401162306807.jpg






084_201804011623339d0.jpg
「寄居」迄下り、駅前の「食堂」で反省会。
いつもの通り・・・皆、怪我もなく一日楽しめたことに感謝し
帰路に着きました・・・。





















category: トレッキング

tb: 0   cm: 0

ふたたび奥多摩のむかし道を歩いてきました。  

2月18日(日)奥多摩、むかし道で「おでんパーティ」をやろうと
知人数人とトレッキングがてら行ってきました。

002_2018022416420623b.jpg
冬晴れの「奥多摩駅」に全員集合。




005_201802241642436f6.jpg
駅前からバスで「奥多摩湖」へ向かいます。













FullSizeR_201802241718279a8.jpg
きれいな青空の「奥多摩湖」へ到着。





010_201802241643586a8.jpg





011_20180224164417959.jpg
まだ山の北側斜面には、1月22日に降り積もった雪が残っています。




006_2018022416430799f.jpg









012_20180224164433c13.jpg









013_20180224164453552.jpg
「むかし道」に入りました。









016_20180224164508c16.jpg
やはり「奥多摩」は寒さも厳しそうです。









018_201802241645279c1.jpg
今は冬眠中かも知れません









019_20180224164603b7c.jpg










021_2018022416464063e.jpg
ゆっくりと登っていきます。









022_20180224164659bb2.jpg
でも、もうこんなに登ってきています。









023_20180224164721752.jpg










024_20180224164740cdd.jpg
上から眺める「奥多摩湖」









026_20180224164756efd.jpg










028_20180224164818584.jpg










030_201802241648394ac.jpg










033_20180224164901b5d.jpg
かなり登りっ放しだったので、休憩です。









034_20180224164919785.jpg
チョコをかじったり、水分を補給したりと、思い思いに休息を楽しみます。









036_20180224164941bb8.jpg
オッ!おサルさんだ!・・・










043_20180224165011275.jpg





045_201802241650339be.jpg
「髭ジィ」こんな身近で、野生の「ニホンサル」に接したことは、初めてです




IMG_3499.jpg
ぜんぜん怖がりません、人間を見慣れているようで、平然と木の実なのか、頬張っています。










047_20180224165108a0a.jpg
おサルさんを怖がらせないように、ゆっくり通り過ぎます。














Ful_201802241717388ed.jpg
冬晴れの青空の下「おでんパーティ」に良い場所が見つかったので
早速パーティの始まりです。







hige.jpg
「髭ジィ」アルミ缶入り「生酒」を開けようとしているのですが
歳のせいで、指に力が入りません
一刻も早く呑みたいのに・・・










FullSiz.jpg
「おでん」美味しそうでしょ!









050_201802241652176a1.jpg









051_20180224165301280.jpg
「ワイン」もあったりして・・・。













052_20180224165320b19.jpg









055_20180224165359d0d.jpg





IMG_3507.jpg
皆さん、かなり「呑み、食べ、しゃべり」ほどよく、酔いもまわり
後片付けを済ませ、ゆっくりと下り始めます。













057_20180224165419349.jpg
下り途中にある「吊り橋」で記念撮影









jii.jpg
「髭ジィ」も写していただきました













060_20180224165439bec.jpg










062_2018022416545666a.jpg
たわいもない、会話を楽しみながら、ゆっくり、ゆっくり下っていきます。














003_201802241655119a4.jpg
結局、酔った勢いで「奥多摩駅」迄下ってきました
ほどよい酔いと、ほどよい疲れで・・・

3月のトレッキングは何処へ・・・









category: トレッキング

tb: 0   cm: 2

桧原村にある「払沢の滝」に行ってきました。  

先日(2月4日)日曜日
100%氷結したとの新聞の記事を見ていたので
「払沢の滝」へ行ってきました。

012_20180212110625093.jpg
「武蔵五日市駅」よりバスで、約25分の登りっぱなしの
秋川の源流の沢の奥地にあります。











005_2018021211064596e.jpg
「払沢の滝」方面への登りを少し歩いた所に、人的に創られた(水をかけて)
巨大なアーチ型氷柱があります。
今年はいかに寒いかがわかります。














011_20180212110714a12.jpg
15分位登ったところに、それはありました。














019_201802121107404ad.jpg
巨大な氷柱だらけのオブジェのようです。














027_2018021211080992f.jpg


















071_201802121108374c2.jpg

















076_201802121108567be.jpg
帰路、子供たちが創ったであろう
ユーモラスな「雪だるま」に見送られながら
自然の造形物を満喫してきました。

category: トレッキング

tb: 0   cm: 2